くいっぱぐれがない。リピート、紹介、おこられる!?

グラフィック・デザインという仕事、どう考えても大儲けはできない。その理由1.なんといってもリスクが高すぎる その理由2.大量生産ができない その理由3.価格設定において情に流される・・・
しかし、物事デメリットあれば必ずメリットがある。不思議なもので、くいっぱぐれはないのである。

それはともかく、グラフィック・デザインという仕事をやっていて一番うれしい時。それは「いいデザインだ」「すごく役に立った」という評価よりも、次の仕事をいただいた時につきる。つまり“リピート”。もしくは他のクライアントを紹介してくださった時、おこられた時。これが、うれしい時ベスト・スリー!

株式会社麻生さまのパンフレットが出来ました。
 制作見本はこちらからどうぞ!

[デザイン・メニュー] VI一式(マーク、ロゴタイプ、タイプフェイス、デザインマニュアル、ネーミング、コーポレートメッセージ、社章類:社章、社旗、ゴム印・ステーショナリー類:名刺、封筒、帳票、便箋、ユニフォーム類:ヘルメット、ユニフォーム、名札、サイン類:社屋看板、事務所内識別看板、工場内機能看板など)、パンフレット(会社案内、営業案内、リクルート用、株主向け、製品カタログなど)、ホームページ(コンサルティング、ヒアリング、コンセプト作成、ディレクション、取材、写真撮影、コピー、レイアウト、ラフデザイン、SEO対策、品質・納期・コスト管理まで ※HTMLコーディング以後は外部協力会社との協同作業)、売上げ&イメージ向上支援(ブランド構築、ブランドマネジメント、広報業務サポートなど ※年契約)、イベント(企画、立案、印刷、看板など一式)、その他(社内報、情報誌、記念誌、ポスターなど)